スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアレスミス 

何かいい記述の問題集がないかな~っと立ち読み。東京法経の記述実戦問題集、Wのブリッジ(実戦編)があった。商登法だけでもどっちか買っちゃおうかな。それともLECの会員販売の問題集のほうがいいかな。考え中。


本日の勉強時間:約3時間半
不登法  過去問16問
      記述の問題:1問    

H元-22(1)
地上権を目的とする根抵当権の譲渡による根抵当権移転の登記を申請する場合には、地上権設定者の承諾を証する情報を提供しなければならない。答:×

簡単な問題だけど・・
「全部譲渡→元本確定前、設定者の承諾」は、パブロフの犬の如く条件反射。地上権は所有権の上に乗っかっているから、承諾は所有権者のじゃなくて地上権者ので、問題を読むと・・「”地上権設定者」。所有権じゃなくて地上権だから”○”が、本日の私の思考回路。ケアレスミスに要注意だな。
でも、1時間ちょいで35問解かなくちゃいけないハイペースの中で、ケアレスミスを減らすのは至難の技のような気もしないこともない。それでも減らす努力はしよう。そう思った。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winsor.blog36.fc2.com/tb.php/20-f4149a33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。