スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

択一過去問終了 

昨日、一昨日と風邪でダウン。1日ぐっすりと寝てなんとか回復。今日から勉強再開したけど、予定より随分と進行が遅いな・・。そうだ、今日で択一過去問終了。あとは今年受けた模試の復習だな。去年受けた分はどうしようか考え中。記述もじっくりとやりたいところだし、予定をずらすしかないかな~。


本日の勉強時間:約3時間
不登法  過去問:15問
      記述の問題:1問
      
H13-12
被相続人Aが生前に売却した土地の所有権移転登記が未了である場合において、Aがその財産の全部をBに包括遺贈する旨の遺言をして死亡したときでも、当該土地の所有権移転登記の申請は、Aの相続人全員を登記義務者としてする。答:×
→包括遺贈者Bが登記権利者と共に申請

”包括”に注意が向かず、何のことか分からなかったのは内緒だ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winsor.blog36.fc2.com/tb.php/28-5e488bfe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。